ラフィアのキャノティエ

素材 ラフィア帽体
『ラフィア帽体とは?』
ラフィアヤシの葉の繊維で編んだ帽子の材料です。
トリミング 紺色の麻、チェック柄の綿
トップクラウン (てっぺんの円の部分) 約19cmx17.5cm
サイドクラウン (サイドの部分) 高さ/深さ約10.5cm
ブリム幅(つば) 約6cm
サイズ(頭周り) 約56cm〜58cmに対応可能 サイズリボンの裏にマジックテープがついており、約56cm〜58cmに調整していただけます。
*帽子のサイズにお困りのあなたへ
ご指定のヘッドサイズにサイズ縫製可能です、お気軽にヘッドサイズおしらせください。 あなたのサイズで納品します!!

¥8,640 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

『Canotier キャノティエとは?』

トップとブリムが平らなのが特徴の帽子です。

日本ではカンカン帽と呼ばれ昔から紳士の夏の帽子の一つとして親しまれてる帽子。

Canotierはフランス語で『ボートを漕ぐ人』という意味するように、

ボート乗りの帽子を指します。ちなみに英語ではboaterボーター。