ベレーの被り比べ

秋めいてきて、ベレーの似合う季節がやってきました。

自分に似合う、ベレーに会いにきてください。

フランス・バスク地方・オロロン・サント・マリーにあるManufacture de bérets(マニファクチュール デュ ベレー)を参考にして、伝統的なベレーのサイズを布帛で再現。

全部で10種類、トップクラウンの直径が5種類とサイドクラウン高さ(深さ)2種類があります。ぜひベレーの被り比べをお楽しみいただいて、お好みのベレーを見つけに来てください。


◯丸い型紙と◎ドーナツのようなくりぬき型紙の2枚から構成されている、レコード盤タイプの『 beret disque』*pouces(プース)はフランス語でインチのこと、1pouces=2.8cmとする 


『9.5 pouces』トップクラウンの直径 26.6 cm x サイドクラウン 3cm~5cm HS=60〜57cm

とっても浅いタイプ、引っかけて被るのがオススメ

『10 pouces』トップクラウンの直径 28 cm x サイドクラウン 4cm~5cm HS=60〜57cm

『10.5 pouces』トップクラウンの直径 29.4 cm x サイドクラウン 4.5cm~6cm HS=60〜57cm

『11 pouces』トップクラウンの直径 30.8 cm x サイドクラウン 5cm~7cm HS=60〜57cm

『12pouces』トップクラウンの直径 33.6cm x サイドクラウン 6.5cm~8cm HS=60〜57cm

一番大きいベレーは12インチのLPレコードと同じくらいの大きさとのこと。座布団みたいなベレーですが、被るとカワイイです。


◯丸い型紙と文化式の公式で作図したいつものタイプの『2枚はぎベレー』

サイドクラウンに8cmの高さ(深さ)があるので、どのタイプもすっぽり被れます

『9.5 pouces』トップクラウンの直径26.6 cm x サイドクラウン 8cm HS=60〜57cm

『10 pouces』 トップクラウンの直径 28 cm x サイドクラウン 8cm HS=60〜57cm

 『10.5 pouces』トップクラウンの直径 29.4 cm x サイドクラウン 8cm HS=60〜57cm

『11 pouces』 トップクラウンの直径30.8 cm x サイドクラウン 8cm HS=60〜57cm

『12pouces』 トップクラウンの直径33.6cm x サイドクラウン 8cm HS=60〜57cm

エメラの帽子教室ではこれらのベレー帽、製作していただけます。

ぜひ帽子作りも体験しにいらしてください。 https://www.manabook.me/lesson/717

アトリエで販売もしています、お立ち寄り下さい。

神戸エメラの帽子教室

「帽子を自分で作ってみませんか?」 I'm Japanese milliner in Kobe. I also teach hat making at home. Why don't you try to make a your hat with me? 帽子職人・研究家 エメラ

0コメント

  • 1000 / 1000